• サステナビリティ
    CHARITY: WATER


    「人の健康と健やかな成長にはきれいな水が必要です。水は最も基本的なニーズであり、水は生命です」
    SCOTT HARRISON、CHARITY: WATER創設者

    水はすべてを変えます。 清潔な水があれば、コミュニティ全体の健康と福祉が改善されます。一般的に日々の水汲みに従事する女性や少女にとって、教育や経済的な機会を活用する時間が生まれる改革的な事業です。こうしたエンパワーメントの影響は、女性の解放をサポートするというサンローランの伝統を引き継いでいます。

    サステナブルな未来を作る。34億人以上が使用している小型の水道システムは頻繁に不具合を起こし、修理は困難を極めます。革新的な技術があれば、故障する前に水道を修理することができます。2020年に、サンローランはCHARITY: WATERとのパートナーシップを拡大し、KERINGも参加して、世界中の農村地域にある手押しポンプを監視する次世代のリモートセンサーの資金調達を支援しました。現場でこれらのデジタルセンサーをテストするパイロットプログラムが実施中であり、2022年までに生産と展開を拡張する計画です。